社長メッセージ

GREENWAY GRID GLOBAL PTE. LTD. (以下、GGG) は、東京電力パワーグリッド株式会社、中部電力株式会社および株式会社ICMG Partnersがシンガポールを拠点に設立した現地法人の合弁会社です。 GGGは、アジアの海外送配電事業や次世代インフラ事業への投資・運営、新規事業インキュベーション、グローバルリーダー人財育成の3事業を実施することを目的としています。

弊社は「世界の人々を幸せにする」をビジョンに掲げ、アジアの未電化地域等に電力や水といったインフラ事業へ投資運営を実施していきます。そして投資事業をプラットフォームとして、新たな成長事業を創出する新規インキュベーション事業の立ち上げとその事業を運営できるグローバルリーダー人財の育成事業を展開していきます。

我々は3事業にあらゆる企業の方々に参画いただくことで、共同でグローバル市場における持続可能でグリーンな経済発展に貢献していきたいと考えております。

未来に向けて我々のビジョンに共感してくださる方、是非参加をお願いいたします。

今井 伸一
社長

役員紹介

船橋 仁
取締役
ICMG Partners
伊藤 彰英
取締役
中部電力
沼尻 剛
取締役
東京電力パワーグリッド

私たちのパートナー

CleanGrid Partners

CleanGrid Partners(以下、CGP)はGGG、WEnergy GlobalおよびICMG Partnersが共同出資している会社です。
CGPは、主にASEAN諸国において、再生可能エネルギーの戦略コンサルタント、設計・調達・建設、運営・維持管理やマイクログリッド事業などを実施しています。

企業構造

私逹GGGは、共通のビジョンを持った日本企業3社で設立した合弁会社です。

© Copyright 2019 Greenway Grid Global. All Rights Reserved.