社長メッセージ

GREENWAY GRID GLOBAL PTE. LTD. (以下、GGG) は、東京電力パワーグリッド株式会社、中部電力株式会社および株式会社ICMG Partnersがシンガポールを拠点に設立した現地法人の合弁会社です。 GGGは、アジアの海外送配電事業や次世代インフラ事業への投資・運営、新規事業インキュベーション、グローバルリーダー人財育成の3事業を実施することを目的としています。

弊社は「世界の人々を幸せにする」をビジョンに掲げ、アジアの未電化地域等に電力や水といったインフラ事業へ投資運営を実施していきます。そして投資事業をプラットフォームとして、新たな成長事業を創出する新規インキュベーション事業の立ち上げとその事業を運営できるグローバルリーダー人財の育成事業を展開していきます。

我々は3事業にあらゆる企業の方々に参画いただくことで、共同でグローバル市場における持続可能でグリーンな経済発展に貢献していきたいと考えております。

未来に向けて我々のビジョンに共感してくださる方、是非参加をお願いいたします。

芝 和彦
社長

GGGのビジョン

私達はグリーン&サステイナブルな社会を創造していきます。

役員紹介

瀨川 勲
取締役
ICMG Partners

川上 康博
取締役
中部電力

沼尻 剛
取締役
グリーンウェイグリッドグローバル

パートナーおよび子会社

CleanGrid Partners

CleanGrid Partners(以下、CGP)はGGG、WEnergy GlobalおよびICMG Partnersが共同出資している会社です。
CGPは、主にASEAN諸国において、再生可能エネルギーの戦略コンサルタント、設計・調達・建設、運営・維持管理やマイクログリッド事業などを実施しています。

Asian Gateway Corporation

Asian Gatewayは、JCM(Joint Crediting Mechanism)、モビリティ、およびエネルギーに焦点を当てたCleanTech企業です。 GGGもAsian Gatewayを投資しています。

Okra Solar Pty Ltd.

Okraは、太陽光発電コミュニティがより多くのエネルギーを共有、保存、利用できるようにするIoTテクノロジーソリューションです。

DuitHape

DuitHape(PT Virtual Online Exchange)は、銀行口座なしで取引できるように設計されたモバイル決済および送金プラットフォームを運営するFinTech企業です。このシステムは、ユーザーが現金の預け入れと引き出し、送金、分割払い、および社会保障を行うのを容易にします。同社は2015年に設立され、インドネシアのジャカルタに本社を置いています。

Sun-eee Pte. Ltd.

カンボジアにあるGGGの子会社であるSun-eeeは、農村電化とディーゼル燃料への依存度が高いという環境問題を改善する再生可能エネルギー会社です。

企業構造

私逹GGGは、共通のビジョンを持った日本企業3社で設立した合弁会社です。

© Copyright 2022 Greenway Grid Global. All Rights Reserved.
GGG's Facebook  GGG's YouTube  GGG's LinkedIn