イベント登壇:2月23日開催 SPEEDA ASEAN経営企画の会

第34回 ASEAN経営企画の会にGreenway Grid Global Pte Ltdの沼尻剛が登壇します。

2月23日のテーマは、「海新規事業開発における壁と、その打ち手や学びについて」となり、ビジネス開発の最前線から選ばれた登壇者を迎え、新規事業の取り組みについて探求し、その後に行われるパネルディスカッションを通じて洞察を深めるセミナーとなっています。

当日は、日本工営ビジネスパートナーズ株式会社のシンガポール事務所所長である鵜澤邦泰氏からのシンガポールを起点としたASEAN地域での新規事業開発の取り組みについてのご紹介、GGGの沼尻剛から、成功案件背後の挑戦とそれを乗り越えた経験について話します。

パネルディスカッションでは、シンガポールで約10年にわたり事業開発投資を行ってきたIGPIシンガポール取締役CEOの坂田幸樹氏も参加します。

このセミナーは、話題提供者からの率直なトークと学びだけでなく、参加者からの質問も歓迎する形で進められます。新規事業を担う皆さまにとって、互いの問題意識を共有し、新たな発見や創造、課題解決の手がかりとなることを目指します。ぜひご参加ください。

お申込みはこちらから→https://sea.ub-speeda.com/ja/asean-insights/event20240223

ビジネス開発のプロフェッショナルとして貴重な洞察を得て、同業者との繋がりを深める絶好の機会です。ぜひお見逃しなく。

Related post

Our Facebook

Follow us on X

Privacy Preference Center