【Zi.Care】ヘルスケアテック事業

遠隔医療に取り組むZi.Care社との株式取得契約締結について

GGGは、インドネシアに拠点を置くZi.Care Technology Pte. Ltd.との株式取得契約を締結しました。Zi.Care社は、インドネシアで電子医療記録システムの提供を行うスタートアップ企業です。インドネシアでは、病院の記録やカルテの80%が紙媒体であり、管理ミスや保険金支払いの遅延などの課題があります。Zi.Care社のシステムは、包括的な医療記録の収集や管理、保険金支払いを実施し、現在、34都市90の病院が導入しています。2022年1月からは、患者がオンラインで医師の診察を受ける遠隔医療サービスも提供しています。将来的には、電子カルテをクラウドに移行し、AIやブロックチェーン技術を導入して、高いセキュリティの下で自動診断を推進していきます。

 

Privacy Preference Center